杣径somamichi

Live in now.

旅立ち前夜?

  過去、そのときそのときの環境から離れるときは(高校大学など必ず予期できる場合は除いて)、自己成就なのか、お告げなのかわからないが必ず現実に「サイン」が何らかの形ででてきていた。

  大体2、3ヶ月前には出始めて、自然とそのような流れになる。自分の意思というより、何者かに導かれている感じさえある。

 

 実は今もそれに若干近いような感覚はある。ただし今のそれは3ヶ月以上先かどうかとかまではわからないし、今までと違うのは、経験を積んだ自分だからこそ、今までとは違う旅立ち方を見出せるのではないか、と思えるところ。

 

 今までは流れの中で力量のまだなく、彷徨う自分がただただ押し流されていっただけなのだが、今はそれに流されながらも、クロールしながらよりよい島か岸にたどり着く力が身についたのかな〜

という感じ。

ひょっとしたら、だから離れることは確定事項でも、そのタイミングの調整は自分の意思でできるよ、ということなのかもしれない。