杣径somamichi

Live in now.

「繋ぐ者」

 大学卒業のときに、お世話になったサークルの恩師からいただいた言葉は「人と人を繋ぐ人になってください」というものだった。

 事実、、というか何というか、大学のサークルでも「コーディネーター」的なことはやっていたと思うし、それがきっかけていろんなことがあった。

 

 社会に出てからも、仕事ではない場所で知人同士をお繋ぎしたり、そんな場所を作ったりしたこともある。。。

 で、つい最近も(内容は詳しくいえないけど)同様にお繋ぎさせていただいた。

 

 これってなんだろう。繋いだときに「あ、この人とこの人はベストなタイミングで出会えたな」というのは、ひょっとしたら人のニーズを無意識でキャッチして繋ぐ場を作るのに優れているとか。

 言い方を変えれば引き寄せたい人同士に自分が「引き寄せられ」、とりもつ場を作るようなお役目を与えられているのか。

 

どこへいくのか。ただし、繋ぐ役割、は私のライフワークであるとは感じている。これからも。