生き方のシフト

  3日ほど前に、私の友人(とはいえ、7つ上の人生の先輩)が倒れ、しばらく会社を休まないといけなくなった、という話をきき、色々考えている。

 

 その友人の身体の回復を願うと同時に、一生懸命働いて、考えているこのような方が何故こうならなきゃいけない、また、自分もこうなるのでは、、、とかと。

 

 正直、今の私は会社の定時を大きく超えて職場にいる。いざるをえない。(それに見合った成果をあげているか、と言われたらグーの音もでないが、ただし人手が不足しているのも事実)。

 本日やっと休みができたのだが、夕方まで疲れがでたせいか、動くことが出来なかった。

 会社に対して愚痴や不満は「言わない」と、決めている。(上記のは事実であり、愚痴にはならない)

 ただし、今の状態のまま働けば間違いなく潰れてしまうのは、目にみえている。

   だから、どうしたいのか、どうするのか。

 人生から問われている。